18. ベルリン・ユダヤ博物館

  • 2024.02.06

ベルリン・ユダヤ博物館 設計者 建築家ダニエル・リベスキンド視察日 2005.5.6この博物館はベルリンの中心部、クロイツベルク地区これはベルリン ユダヤ博物館の建築群の一部であり、バロック時代の古い建物、W. ミヒャエル ブルーメンタール アカデミー、ANOHA 児童世界から構成されています。 ダニエル・リベスキンド(Daniel Libeskind, 1946年5月12日 )は、ポーランド系ア […]

17. ベルリン・聖マグダラのマリア教会

  • 2024.02.06

ベルリン・聖マグダラのマリア教会 カトリック教会視察日 2005.5.5ニーダーシェーンハウゼン地区 1929年から1930年 建築家フェリックス・シュトゥルム 表現主義教会は1980年代初頭から指定建造物 両手を広げ、広い門を持つかのように、 教会は前庭から信徒を招き入れます。 入り口の上のテラコッタのレリーフは、 復活したキリストとマグダラのマリアの出会いを描いています。 ブログはこちらをご覧 […]

16. ドイツ ・ベルリン・シュマルゲンドルフ

  • 2024.02.06

ベルリン・シュマルゲンドルフ聖十字架福音主義教会視察日 2005.5.5エルンスト・パウルスと息子のギュンター・パウルスの設計により、 1927年から1929年にかけて建てられた 数少ない表現主義の宗教的建造物です。 ブログはこちらをご覧ください → ドイツ ・ベルリン・シュマルゲンドルフ 聖十字架福音主義教会 | 世界に恋する旅人フォト (ameblo.jp)

14. ロマンチック街道 ディンケルスビュール

  • 2024.02.06

ロマンチック街道ディンケルスビュールの美しい町訪問日2000.6.22 ドイツ南部のオーバーアマガウで約400年も続く 10年に一度の「キリスト受難劇」の帰り。 ドイツ南部のバイエルン州の一部である 中央フランケン地方にある歴史的な町。 神聖ローマ帝国のかつての自由帝国市。 周りを城壁に囲まれ、14-5世紀の中世ドイツの面影を色濃く残す。 ブログはこちらをご覧ください → ドイツ・ロマンチック街道 […]

13. オーバーアマガウ受難劇と民宿

  • 2024.02.06

2000.6.20~22ベテル聖書研究会大柴俊和牧師夫妻による「2000年受難劇の旅」総勢38名オーバーアマガウでキリスト受難劇が始まったのは1634年のこと。 ヨーロッパでペストが猛威をふるっていた当時、 信仰のあついオーバーアマガウの人々が神に救いを求めて祈りを捧げ、 キリストの苦難と復活の劇を定期的に村人で演じることを誓ったところ、 奇跡的に村の被害がおさまった。 それ以来、神との約束を守っ […]

1 28