新シリーズ世界の教会の旅

1/2ページ

スウエーデン教会の難しい現状

  • 2019.10.13

2019.7.30 西村晴道 スイス在住の岸井敏牧師(元静岡ルーテル聖書学院長、元ルーテル世界連盟LWFアジア担当主事)より紹介の元聖地パレスチナ・スエーデンミッションのジェネラル・セクレタリーのグンナー・ノルレンGunnar Norlén氏よりの詳細なルーテル・スウエーデン教会の難しい現状便りです。   岸井先生へ ある人から質問されました。「スウェーデンでは国教のルーテル教会が自立( […]

FINE ROAD(101) ルーマニアの教会堂を訪ねて(14) コジア修道院 聖三位一体教会堂

  • 2019.08.21

FINE ROAD(101) ルーマニアの教会堂を訪ねて(14) コジア修道院 聖三位一体教会堂 訪問日 2017年3月30日   1386年建設 中世の修道院で、 オルト川のほとりにあります。 長老ミルチャによって建設。 彼の墓を収容するコジア修道院は 、 ルーマニア中世の芸術と建築の最も貴重な1つです 。  

FINE ROAD(100) ルーマニアの教会堂を訪ねて(13) アルバ・ユリア要塞 ①ルーマニア正教会堂 ②ローマカトリック大聖堂

  • 2019.08.21

FINE ROAD(100) ルーマニアの教会堂を訪ねて(13) アルバ・ユリア要塞 ①ルーマニア正教会堂 ②ローマカトリック大聖堂 訪問日 2017年3月29日   アルバ・ユリアは、ルーマニア・トランシルヴァニア地方の都市。アルバ県の県都。 ムレシュ河岸にあり、ルーマニアとハンガリーのどちらにとっても歴史的に重要な都市である  

FINE ROAD(99) ルーマニアの教会堂を訪ねて(12) マラムレシュ地方木造教会堂⑥最終 ギリシャ・カトリック教会 世界遺産 天動説の絵のシュルデスティ教会堂

  • 2019.08.14

FINE ROAD(99) ルーマニアの教会堂を訪ねて(12) マラムレシュ地方木造教会堂⑥最終 ギリシャ・カトリック教会 世界遺産 天動説の絵のシュルデスティ教会堂 訪問日 2017年3月28日   マラムレシュ地方シュルデスティ村に1721~1724年に建設。 ルーマニア正教会の中、ギリシャ・カトリック教会として存在。 非常に珍しい当時の天動説の絵が天井に描かれている。 17世紀のテ […]

FINE ROAD(98) ルーマニアの教会堂を訪ねて(11) Romanian Orthodox Church Wooden Churches of Maramureş マラムレシュ地方木造教会堂⑤ 

  • 2019.08.11

FINE ROAD(98) ルーマニアの教会堂を訪ねて(11) Romanian Orthodox Church Wooden Churches of Maramureş マラムレシュ地方木造教会堂⑤ ブルサナ教会・修道院 世界遺産 訪問日 2017年3月28日   1720年に建て始められ、完成したのは1800年。 マラムレシュ地方一番大きな複合教会。 聖壇には当時の有名画家が描いたと […]

FINE ROAD(97) ルーマニアの教会堂を訪ねて(10) マラムレシュ地方木造教会堂④ ロザヴリャ教会堂

  • 2019.08.10

FINE ROAD(97) ルーマニアの教会堂を訪ねて(10) マラムレシュ地方木造教会堂④ ロザヴリャ教会堂 訪問日 2017年3月28日   ガイドのチップさんが案内してくれたロザヴリャ村の教会。1717年建設、木造の教会「聖人大天使教会」。 外観は現代教会建築に似て、オーストリア風のスタイルのよい建築。高い塔と校倉造りに似た角にツノの出たログハウス式の建物。 会堂内部のフレスコ画や […]

FINE ROAD(96) ルーマニアの教会堂を訪ねて(9) マラムレシュ地方木造教会堂③ イエウド教会堂 世界遺産

  • 2019.07.30

FINE ROAD(96) ルーマニアの教会堂を訪ねて(9) マラムレシュ地方木造教会堂③ イエウド教会堂 世界遺産 訪問日 2017年3月28日   聖ニコラ教会堂から車で5分。 1364年に建てられた。 マラムレシュ地方の多くの木造教会の中で、 最も古く世界遺産の一つ。 釘を使用していない。木材はオイルを塗り黒く焼き耐久性を高めている。  

FINE ROAD(95) ルーマニアの教会堂を訪ねて(8) マラムレシュ地方木造教会堂② クヘラの聖ニコラ教会堂 

  • 2019.07.25

FINE ROAD(95) ルーマニアの教会堂を訪ねて(8) マラムレシュ地方木造教会堂② クヘラの聖ニコラ教会堂 訪問日 2017年3月28日   マラムレシュ地方東部のクヘラ(現Bogdan Vodaボグダン・ボダ)に1718年建設されました。 村の真ん中そして古い墓地の真ん中に、タタール人に焼かれた旧会堂の跡に建てられたマラムレ型木造教会の代表です。 会堂は太い丸太で建造され、内部 […]

FINE ROAD(94) ルーマニアの教会堂を訪ねて(7) マラムレシュ地方① 陽気な墓 Cimitirul Vesal・教会堂

  • 2019.07.02

FINE ROAD(94) ルーマニアの教会堂を訪ねて(7) マラムレシュ地方① 陽気な墓 Cimitirul Vesal・教会堂 訪問日 2017年3月28日 シゲット・マルマツィエィから西へ18kmのサプンツァ村に、「陽気な墓」がある。 どの墓にも三角屋根がついてカラフルな絵が描かれている。 ガイドのチップさんに聞いた話によれば、「死は恐れなくていいよ、スマイルで、だからメリーセメタリー(楽し […]

FINE ROAD(93) ルーマニアの教会堂を訪ねて(6) ブゴビナィナ地方 五つの修道院⑤ フモール修道院

  • 2019.06.14

FINE ROAD(93) ルーマニアの教会堂を訪ねて(6) ブゴビナィナ地方 五つの修道院⑤ フモール修道院 Mănăstirea Humorului 訪問日 2017年3月26日     1530年にモルドヴァ公国のブブイオグ大臣夫妻によって建てられた修道院。 建物に尖塔がないのは民衆のための教会であることを示している。 壁画の色は赤茶色で、それぞれの修道院には独自の色があ […]