新シリーズ世界の教会の旅

1/5ページ

ワルシャワのグレイス聖母教会

  • 2021.06.21

訪問日2018年5月9日 ワルシャワ歴史地区世界遺産1980年登録 菩提樹で作られたグレースの聖母の彫刻は、17世紀のものです。聖母は黒い宝石で飾られた黄金の冠を持っています。金色のローブと青いマントの組み合わせは、力と慈悲を象徴しています。聖母は両手に壊れた矢を持っています。それらは、神の怒りを抑えることによって人に示される憐れみと優しさを象徴しています。    

ワルシャワの聖十字教会

  • 2021.06.21

訪問日2018年5月9日 ワルシャワ歴史地区世界遺産1980年登録 1679~1696年にかけて建設された聖十字架教会。 教会は1944年のワルシャワ蜂起で大きく破壊されて再建されました。 教会はショパンが最後に住んだポーランドの家からすぐ近にありました。    

世界の教会の旅  ポーランドの教会堂を訪ねて(9)⑯聖なる慈悲のカトリック教会 Church of Divine Mercy

  • 2021.05.05

世界の教会の旅 ポーランドの教会堂を訪ねて(9) ⑯聖なる慈悲のカトリック教会 Church of Divine Mercy 訪問日 2018年5月7日(月)夕礼拝時 建築家: スタニスワフ・ニェムチック クラクフ市内中心部にある新しい教会。 ガイドのマグナレーナさんが毎週行く協会。 小さなショッピングモールが隣接している。  

世界の教会の旅 ブラジルシリーズ(1)リオデジャネイロ サン セバスチャン大聖堂 The Metropolitan Cathedral of Saint Sebastian

  • 2020.05.09

世界の教会の旅 ブラジルシリズ(1)リオデジャネイロ サン セバスチャン大聖堂 The Metropolitan Cathedral of Saint Sebastian 設計 エドガー・フォンセカ 建設 1964~1979年  訪問日 2005.1.8 街の中心部に位置するピラミッド型の建物です。一見すると大聖堂には見えませんが、中に入ると鮮やかなステンドグラスに目を奪われます。 高さ75m、外 […]

世界の教会の旅 フィンランド(7) オタニエミチャペル(Otaniemen Kappeli)

  • 2020.05.04

世界の教会の旅 フィンランド(7) オタニエミチャペル(Otaniemen Kappeli) 設計 カイヤ&ヘイッキ・シレン 1957年年献堂 訪問日 2005.7.7-8 オタニエミ工科大学の構内にあるチャペル。 正面の聖壇はガラスで、外の十字架と木々の緑とが透けて見え、シンプルで美しい。 ヘルシンキ西部のエスポーにあるオタニエミ工科大学へはバスで20分。前日は夕方遅く中に入れず外からぐるりと見 […]

世界の教会の旅 フィンランド(5)フィンランド福音ルーテル教会 ハメンキュラ教会(Hameenkylan Church)

  • 2020.05.04

世界の教会の旅 フィンランド(5)フィンランド福音ルーテル教会 ハメンキュラ教会(Hameenkylan Church) 設計 オリペッカ・ヨケラ(Olli-Pekka Jokela)、ペンティ・カレオヤ(Penti Kareoja) 1966年献堂 1992年増築完成 訪問日 2005.7.8 会衆席 常時200席+隣室150席=最大350席 礼拝室入口から聖壇まで15m 白を基調とした内装、聖 […]

大津のぞみ保育園

  • 2020.05.04

大津のぞみ保育園 竣工検査 2020.3.26 住所 滋賀県大津市今堅田1-10-1 構造 木造2階建 ( 準耐火構造 ) 延べ床面積  911.82㎡(275.82坪)       屋根・外構・内装下地確認検査 (防火区画、階区画、壁・屋根裏他) 検査日 2020.1.30       大津のぞみ保育園新築工事 中間検査 2020.1. […]

1 5